「地方議員・地方公務員サマースクール」のお知らせ

北大公共政策大学院より、「地方議員・地方公務員サマースクール」の案内がありました。

元代表運営委員の石井吉春先生、現運営委員の武藤俊雄先生等が講師をされています。

【サマースクール開催概要】
■開催時期 8月23日(木)〜24日(金)
■開催場所 北大札幌キャンパス
■開催テーマ 「地方創生を検証する」
■開催内容
事前学習
自らの自治体の状況について調査し、ワークシートに記入する
23日 座学・意見交換会
(石井吉春北大教授・谷下川町長・松岡東川町長によるご講演)
24日 グループワーク・全体発表
(各班に大学教員が1名ついてのケーススタディと全体発表)
※グループワークは、地方公務員・地方議員に分かれて実施
■受講料
地方議員 2日間受講:8,000円、1日(座学)のみ受講:6,000円
地方公務員 5,000円
(いずれも宿泊費・意見交換会会費(4,000円)別)

案内文➡️href=”http://jititai.net/hokkaido/shuraku20180512.pdf” target=”_blank”>第1回集落研究会</a>


【本年度の目玉】

全国から注目を集める東川町・下川町の首長が参加!
⇒ 両町とも移住者を呼び込み社会増を実現。
(参考データ) 社会増の状況
東川町 人口 8,188人 H29社会増 108人
下川町 人口 3,355人 H29社会増 29人
⇒ 東川町は町立日本語学校の設立や「写真文化首都」宣言で有名
下川町は木質バイオマス発電や三井不動産等の大手企業と連携した森づくりにより、
国から環境未来都市・第1回ジャパンSDGsアワード最優秀賞にも選定
全国のマスコミからたびたび取り上げられています。
(参考記事)

https://www.projectdesign.jp/201704/local-design/003542.php

https://www.70seeds.jp/syashinkoushien-203/

https://www.homes.co.jp/cont/press/rent/rent_00471/

詳しくはホームページをご覧ください。

http://www.hops.hokudai.ac.jp/social/summer-school/

コメントを残す